攻撃は最大の防御

旧ブログ「カートでがんばる」と統合しました




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/--:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/









ONE OUTS
今期カイジの2期がやってるということでカイジの1期を見ました
映画版は見たことあったのですがアニメもあわせてみてみると
映画の完成度の高さに感動しました

アニメ版では
限定じゃんけん→数ヶ月経過後橋渡り→Eカード→くじびき→惨敗して2期へ
2期が地下の強制労働

それに対して映画版では
限定じゃんけん→地下の強制労働→橋渡り→Eカード→勝って生還

うまい具合に2期の強制労働を絡めて
すべてをエスポワールの上での出来事にしてました。


まぁカイジが終わったので心理戦やらギャンブルのアニメが観たくて
タイトルのONE OUTS(ワンアウツ)ってアニメを観る事にしました

野球漫画なのにギャンブル・・・?と疑問に思っていましたが
主人公のトクチはワンアウツっていう1打席勝負の賭け野球をやっていて
実力はあるけど弱小チームのプロ野球選手とこのワンアウツで勝負をして
トクチはプロ野球選手としてそのチームに入団することに。

普通野球漫画の主人公ってメジャーのゴロウ君やH2のヒロみたいに
野球センス的な意味で天才選手だと思うんですが
このトクチ、120キロ前後のストレートしか投げられない
主に口プレイや心理戦で相手の選手を揺さぶって打ち取るという内容です。

その中ですごく共感できたセリフがあります
「勝利を確信した時ほど人は油断する、そこに付け込む」
私がポケモンやるときの心理と似ていると思った
その辺は追記に書きますね!
頭使う作品が基本的に好きなので何かいいアニメやら漫画があったら教えてください

追記にポケモンについてちょっとだけ




HP満タンなら間違いなく先制技をわざわざ打つことはそうない
だから相手の技を読んでポケモン交換をするときのリスクはそこそこ大きい

しかしどうだろう
こちらのHPが先制技圏内であるとき相手は一撃も受けたくないはずなので
先制技を選ぶ可能性が高い そこに付け込んで後続を出す
これをやるにはSが上回っている必要があるので
ポケモンで先制する重要性がわかると思います

普通に技を打ってきたらどうするか?
そこは読み合いです。ポケモンのおもしろさはそこにあると思うんですよね

だからはっきり言って相手のミスがないにもかかわらず
相手の行動を制限できすぎる「催眠」「混乱」は好きになれませんね・・・
ポケモンは読み合いしてこその楽しさだと思うのでね

ポケモンの読み合いに勝つには
「道化になる」「チェス盤をひっくり返す(うみねこ)」
あたりを意識していますがこれはまた今度書きましょう
2011/04/16/22:22:21  アニメ/CM:0/TB:0/







new : やってないのに語る
MAIN
old : ∞ミッション
COMMENT
COMMENT POST
/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK
  この記事のトラックバックURL:
   http://hideromask2.blog91.fc2.com/tb.php/58-a0e0b22b



MAIN






copyright © 2006 攻撃は最大の防御. All Rights Reserved.
Template Title : 紅 ~くれない~  Ver1.1
by TAE-3rd☆テンプレート工房

  










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。